正しい頭皮ケアが髪を守る|薄毛治療でコンプレックスを抹殺|頼れるスタッフが常備

薄毛治療でコンプレックスを抹殺|頼れるスタッフが常備

夫婦

正しい頭皮ケアが髪を守る

育毛剤

育毛ケアは長期戦で

ある調査結果によると、ここ数年で薄毛に悩む女性が5倍も増加しています。そのため、ドラッグストアなどでも女性専用の育毛剤が多数販売されるようになりました。シャンプーやトリートメントと違って、育毛剤は汚れを落としたり髪の表面に働きかけるものではありません。頭皮の健康を回復させながら、髪の毛が生えてくる毛根などの働きを高めるという作用があります。また、髪の毛が生えてきて成長し、抜け落ちて次の髪が生えてくるまでの毛周期は、約3ヶ月から6ヶ月です。つまり、育毛剤を使い始めても、薄毛が良くなってきたと感じられるまでには時間がかかります。大切なのは諦めずにケアするということです。育毛ケアは長期戦だとゆったり構えて日々のケアをおろそかにしないようにしましょう。

頭皮の乾燥が薄毛を招く

女性の方なら、肌の乾燥があらゆる肌トラブルの原因になるとご存知の方も多いことでしょう。皮一枚でつながっている頭皮も同じで、乾燥すると抜け毛や薄毛が進行しやすいのです。年齢を重ねると頭皮の潤いを守る機能が低下しやすいですから、フケやかゆみなどの乾燥が原因による頭皮トラブルを感じやすくなります。頭皮の乾燥を感じたらまずは地肌の潤いを取り戻すケアを心がけましょう。トリートメントは髪表面の潤いをキープするのには向いていますが、頭皮の保湿には刺激が強いです。また、頭皮の奥へは浸透しませんから、根本的な解決には至りません。最適なのは女性用育毛剤の使用です。年齢による頭皮の乾燥や頭皮トラブルを軽減してくれて、頭皮の奥へと浸透してくれます。